日本の広域警備が変わる? 自律走行の監視ロボ登場

米ベンチャーのSMPロボティクスシステムズは無人走行の監視ロボット、Sシリーズの提供を日本でも始めた。360度見渡すカメラを備え、自動で走らせられる。テーマパークの巡回、空港での鳥害対策など、広大な土地での警備の効率を高められるという。東京...

株式会社 GSP Corporationさんの投稿 2017年1月28日